コロナウイルス関連でよく聞く「消毒をする」「殺菌する」は英語で何て言う?

2020年3月23日月曜日

意外と言えない表現 色々な言い方がある表現

t f B! P L
コロナウイルスが広がっていて、多くの人が外から帰ったら手洗いうがいを意識したり、手を消毒したりしていると思います。今回は「〜を消毒する」「〜を殺菌する」という表現を紹介します。




「消毒をする」の英語:disinfect

「消毒をする」「殺菌する」

disinfectはよく見るとinfect(感染する、うつす)という英単語に反対の意味のdisが付いたかたちなので、infectを知っている方は実は覚えやすい英単語です。

イメージとしては「バクテリアや菌を何かの表面から除去する」で、例えば傷口をきれいに消毒するような感じです。

I disinfected a wound yesterday.
(昨日、傷口を消毒しました)



また、disinfectと同じ意味でcleanを使うことが多いです。disinfectはコンピュータウイルスにも使えて、「ウイルスソフトを実行する」という意味もあります。

disinfectの意味を英語で説明

to eliminate or to clean most harmful microorganisms from surfaces or objects.



「殺菌する」の英語:sterilize

日本語の「消毒する」と「殺菌する」って似ていますが、使いどころが違いますよね。sterilizeは「殺菌する」というイメージに近い英単語です。例えばsterilized milkは「殺菌済みの牛乳」です。

We need to sterilize the plates with boiling water.
(皿を熱湯で殺菌する必要があります)



sterilizeの意味を英語で説明

to kill all microbes completely by special methods such as heat or chemicals.

「消毒をする」「殺菌する」の英語:sanitize

実はsanitizeが一番一般的に使われるかもしれません。衛生環境を保つ意味で、汚れや菌などを綺麗にするという意味です。

The restaurant needs to constantly sanitize all tables and chairs.
(そのレストランは全てのテーブルと椅子を定期的に除菌しています)



sanitizeはその他にも、資料やレポートなどから不適切な部分を削除するという意味があります。

My boss sanitized the documents before I hand out.
(上司は私が書類を配る前に資料から不適切な部分を削除した)

「殺菌する」の英語:pasteurized

pasteurizedはpasteurizeの形容詞ですが、個人的な感覚ではpasteurizedのかたちで使う方が多いです。熱などを通して殺菌された状態を指します。

pasteurized milk
(殺菌済みの牛乳)

消毒液は英語で何て言う?

最近、会社の入り口や建物の入り口に置いてある消毒液は英語で何て言うでしょうか?私がアメリカにいたときはジェルタイプが多かったような気がしますが、日本では、霧吹きようなタイプが多いですね。

このような消毒液は英語でhand sanitizerと言えば伝わると思います。

You can find a hand sanitizer at the entrance of the building.
(ビルの入り口に消毒液が置いてあります)

「菌」は英語で何て言う?

「消毒をする」「殺菌する」に関連して菌は何て言うでしょう?パッと思い浮かぶのはgermbacteriaです。

germは複数形(germs)で使うことが多いです。bacteriaは実は複数形で、単数形はbacteriumです。germsの方が口語的だと思います。

Put disinfectant down the restroom to kill any germs.
(トイレに消毒剤を撒いて菌を拭き取ろう)



There are many different types of bacteria.
(色々な種類の菌があります)



virusはコロナウイルスにもあるように「ウイルス」です。virusは発音に気をつけましょう。日本語と英語では結構違います。COVID-19の正式名称はcorona virus disease 2019です。COVID-19の発音は略なので日本語で書くと「コーヴィットナインティーン」です。

a virus infection
(ウイルス感染)


英語ディクテーションアプリEnglish Buddy

少しでも英語のアウトプットをする機会を作りたいと思い、Google Playで英語のディクテーションアプリを公開しました。

デザインはシンプルですが、ディクテーションの内容は自分の経験したものを使っているので、間違いなく通じます。もしよろしければ下記のURLからダウンロードしてみてください。



Google Playのページはこちら

アプリの紹介はこちら

その他の筆者のスマートフォンアプリ

English Buddyのアプリ以外にもスマートフォンアプリを開発しているので、もしよろしければダウンロードしてみてください。


YURAGI(iPhone版)
YURAGI(Android版)
● 雨、川、火などの自然音が聴けるアプリ
● 仕事中、勉強中、子供の寝かしつけ、ちょっとしたスキマ時間などに癒しの自然音を聴くことができます
● サブスクリプション(最初の1週間はトライアルで無料)アプリですが、無料でも4つの自然音が聴けます
YURAGI無料版動画はこちら


HONEYEATS
● シンプルな食事記録アプリ
● 写真を撮って、アプリ専用のステッカーを付けて毎月の食事の傾向を把握しましょう!!



英語の本で買ってよかった教材:英語耳

「英語耳」という英語教材をご存知でしょうか?私も今までいろいろ英語の本を買って無駄にしてきたこともありますが、今まで買った中で1,2を争うぐらい役に立った英語の本がこの「英語耳」です。

英語耳は発音の教材です。発音は完璧にする必要はないと思いますが、正直なところある程度のレベルにしないとたとえ英語表現を知っていても伝わりません。

また音を知っているとリスニングの伸び方も劇的に変わります。例えば、音がわかる人であれば「she」と「see」の音は全く違います

この単語耳はそれほど厚い本でもなく、何ヶ月も勉強をする必要もなく、1,2週間集中してやる程度で良いと思います。

個人的には即効性もあったので、おすすめの英語教材です。



オンライン英会話のご紹介

私が使っているオンライン英会話サービスのレアジョブです。英語を覚えるには口に出して実際使ってみることが大切です。

(2021年9月17日現在)

●1レッスン129円~から始められる!
●日本人の専門カウンセラーに学習相談できる
●Skype不要でレッスンを受講できる独自システム「レッスンルーム」
●豊富な講師(フィリピン)
●5分前まで予約、キャンセルができる
●フリーで話すのもテキストを使って話すのも可能
●支払いも1ヶ月単位で可能


私も実際に使っていて質の高かった講師やオンライン英会話の勉強法をまとめているのでこちらも参考にしてみてください。

関連記事:オンライン英会話の効果的な勉強法

関連記事:レアジョブのオンライン英会話を受け始めてから100時間(5000分)を超えました

関連記事:レアジョブの英会話レッスンを受けて見つけた質の高い講師を紹介します

レアジョブの無料体験(通常2回、1回25分間)があるのでぜひ登録して試してみてください。

English BuddyのFacebookのいいねやTwitterのフォローお願いします

インスタグラムやFacebook、Twitterに新しい記事を投稿しているので、もしよろしくければ、いいねやフォローお願いします。



インスタグラムはこちら

Facebookはこちら

Twitterはこちら

このブログを検索

Facebook

QooQ