「子供を預ける」と「荷物を預ける」の英語表現で使う動詞は何でしょう?

2020年9月18日金曜日

意外と言えない表現 色々な言い方がある表現

t f B! P L
「預ける」は日常よく使われる表現です。例えば子供がいる人であれば「子供を預ける」と言いますし、ホテルなどに着いたときにロビーに「荷物を預ける」などと言います。日本語では同じ「預ける」でも英語では使われる動詞が違うことが多いです(同じ動詞もあります)。

そして「預ける」は直訳しづらい英語表現です。以前「なぜ英語は日本語に綺麗に訳すべきではないのか?」という記事を書きましたが、こちらを理解しないと「預ける」という英語表現はなかなか出てこないかと思います。

今回は「預ける」という英語表現をするときに使う動詞を紹介します。


「子供を預ける」の英語表現で使う動詞:look after

look afterは「〜の面倒を見る」という意味の英語表現ですが、look afterを使えば「預ける」を表現できると思います。

My wife is looking after my kids tonight.
(今夜は妻が子供達の面倒を見ています(妻に預けています))

「子供を預ける」の英語表現で使う動詞:take care of

take care oflook afterとほぼ同じ意味で類義語です。誰かの世話をするという意味です。

My husband will take care of my kids on weekend.
(週末は私の夫が子供の面倒を見ます(夫に預けます))

「子供を預ける」の英語表現で使う動詞:babysit

babysitは日本語でもベビーシッターというので想像は付きやすいと思います。子供の世話をすることです。

I'm looking for someone who can babysit for me tomorrow.
(明日子供を預けられる人探しています)

「子供を預ける」の英語表現で使う動詞:leave

leaveは置いてくるという意味の有名な英単語ですが、子供をどこかに預ける場合にも使うことができます。その際にwith + 人もしくはat + 場所のように「誰に」「どこに」を続けましょう

I leave my kid at daycare before I go to the office.
(会社に行く前に保育所に子供を預けます)

「荷物を預ける」の英語表現で使う動詞:keep

私の知っている限り「荷物を預ける」の「預ける」も直訳できません。「荷物を預ける」と言うときに、個人的に一番使う動詞はkeepです。

I will ask front desk to keep our bags until 3 pm.
(フロントに3時まで荷物を預かってもらうよう頼みます)

レストランなどで「コートを預ける」の英語表現で使う動詞:take

レストランなどでコートを脱ぐと「コート預かりましょうか?」と言われることがあると思いますが、その場合の「預かる」はtakeを使うことが多いと思います。

May I take your coat?
(コートお預かりしましょうか?)



他にもいろいろあるので、今後こっそりアップデートしていきます。

関連記事:【幼馴染み】は英語で何て言う?

関連記事:【子育てをする】は英語で何て言う?

英語ディクテーションアプリEnglish Buddy

少しでも英語のアウトプットをする機会を作りたいと思い、Google Playで英語のディクテーションアプリを公開しました。

デザインはシンプルですが、ディクテーションの内容は自分の経験したものを使っているので、間違いなく通じます。もしよろしければ下記のURLからダウンロードしてみてください。



Google Playのページはこちら

アプリの紹介はこちら

その他の筆者のスマートフォンアプリ

English Buddyのアプリ以外にもスマートフォンアプリを開発しているので、もしよろしければダウンロードしてみてください。


YURAGI(iPhone版)
YURAGI(Android版)
● 雨、川、火などの自然音が聴けるアプリ
● 仕事中、勉強中、子供の寝かしつけ、ちょっとしたスキマ時間などに癒しの自然音を聴くことができます
● サブスクリプション(最初の1週間はトライアルで無料)アプリですが、無料でも4つの自然音が聴けます
YURAGI無料版動画はこちら


HONEYEATS
● シンプルな食事記録アプリ
● 写真を撮って、アプリ専用のステッカーを付けて毎月の食事の傾向を把握しましょう!!



英語の本で買ってよかった教材:英語耳

「英語耳」という英語教材をご存知でしょうか?私も今までいろいろ英語の本を買って無駄にしてきたこともありますが、今まで買った中で1,2を争うぐらい役に立った英語の本がこの「英語耳」です。

英語耳は発音の教材です。発音は完璧にする必要はないと思いますが、正直なところある程度のレベルにしないとたとえ英語表現を知っていても伝わりません。

また音を知っているとリスニングの伸び方も劇的に変わります。例えば、音がわかる人であれば「she」と「see」の音は全く違います

この単語耳はそれほど厚い本でもなく、何ヶ月も勉強をする必要もなく、1,2週間集中してやる程度で良いと思います。

個人的には即効性もあったので、おすすめの英語教材です。



オンライン英会話のご紹介

私が使っているオンライン英会話サービスのレアジョブです。英語を覚えるには口に出して実際使ってみることが大切です。

(2021年9月17日現在)

●1レッスン129円~から始められる!
●日本人の専門カウンセラーに学習相談できる
●Skype不要でレッスンを受講できる独自システム「レッスンルーム」
●豊富な講師(フィリピン)
●5分前まで予約、キャンセルができる
●フリーで話すのもテキストを使って話すのも可能
●支払いも1ヶ月単位で可能


私も実際に使っていて質の高かった講師やオンライン英会話の勉強法をまとめているのでこちらも参考にしてみてください。

関連記事:オンライン英会話の効果的な勉強法

関連記事:レアジョブのオンライン英会話を受け始めてから100時間(5000分)を超えました

関連記事:レアジョブの英会話レッスンを受けて見つけた質の高い講師を紹介します

レアジョブの無料体験(通常2回、1回25分間)があるのでぜひ登録して試してみてください。

English BuddyのFacebookのいいねやTwitterのフォローお願いします

インスタグラムやFacebook、Twitterに新しい記事を投稿しているので、もしよろしくければ、いいねやフォローお願いします。



インスタグラムはこちら

Facebookはこちら

Twitterはこちら

このブログを検索

Facebook

QooQ