【連絡する】を意味する英語表現がたくさんあって困る件

2021年10月5日火曜日

意外と言えない表現 色々な言い方がある表現 知らないと理解できない表現

t f B! P L
「あとで連絡するね」「決まり次第すぐ連絡いたします」など日常生活で「連絡します」と言うことが多いと思いますが、「連絡する」という英語表現は結構あります。今回は「連絡する」でよく使われる英語表現を紹介します。


「連絡する」という英語表現:keep in touch

keep in touchはよく知られた英語表現です。ただし、1回限りの連絡というより、あまり直接会えない人と長い期間定期的に連絡を取り合うというイメージです。

動詞はkeep以外にもgetstayなどもよく使われます。〜と連絡を取り合うというときはkeep in touch withを使います。

(久しぶりに会った友人に対して)
We had good time today. Let's keep in touch.
(今日は楽しかった。また連絡を取り合いましょう)



Did you keep in touch with any school friends?
(学校の友達に連絡しましたか?)

「連絡する」という英語表現:get a hold of someone

get a hold of someoneの連絡するは電話やメールや、今のご時世ならzoomなどで誰かに連絡を取るという意味です。直訳すると誰かを捕まえるなのでそこから連絡を取ると覚えると忘れないと思います。

日常でもビジネスでも使えますが、get a hold of someoneは口語表現なのでメールなどでは気を付けましょう。

Can you get a hold of me around 2pm?
(2時ごろ連絡くれますか?)



I tried to get a hold of him but he haven't replied to me yet.
(彼に連絡を取ってみましたが、まだ返信が来ていません)

「連絡する」という英語表現:keep someone posted

keep someone postedは連絡するですが、随時最新情報や最新状況などをある人にアップデートするという意味の連絡するです。物事の経過を随時連絡するイメージです。

ビジネスの場で使うことが多いと思いますが、日常でも何回か聞いたことあります。

Our system is down. We are trying to fix it. I will keep you posted.
(システムがダウンして、今対応中です。状況は随時連絡します)



I'll keep you posted during our drive up so you'll know exactly when we'll arrive.
(運転中、随時連絡しますね。そうすれば我々がいつ着くか正確にわかるので)

「連絡する」という英語表現:get back to you

よく仕事上で、「その点を確認してまたご連絡します」みたいなことが多いと思います。そのようなシチュエーションで使える表現です。

I'll get back to you with more information.
(より詳しく情報を確認してまたご連絡します)



Let me check it. I will get back to you by today.
(確認させてください。本日中にご連絡します)

「連絡する」という英語表現:reach out to someone

reach out to someoneは誰かを助けたり、サポートするために連絡するという意味です。手を差し伸べるが近いかもしれません。

I am reaching out to you because I heard that you've been in trouble.
(あなたがトラブルに巻き込まれていると聞いて連絡しました)



The new CEO reached out to managers to involve them in his plans for the next project.
(新しいCEOは次のプロジェクトの計画してもらうためマネージャーに連絡した)

「連絡する」という英語表現:shoot someone an email

shoot someone an emailはメールで連絡するという意味です。簡単に言うとsend someone an emailの言い換えです。

日常生活では聞いたことありますが、ビジネス上は私の経験上ありません、、使えるのかな?誰か教えてw

I'll shoot you an email after I arrive at the hotel.
(ホテルに着いたらメールするよ)



I’ll shoot you an email to share product details later.
(後ほど、メールで詳細を送りますね)

「連絡する」という英語表現:I'll call you / I'll text you

I'll call youI'll text youは誰かとの別れ際に「あとで連絡するね」という感じの英語表現です。電話で連絡するならI'll call youで、LINEみたいなチャットツールで連絡するならI'll text youでよいと思います。

I'll text you tomorrow.
(明日また連絡します)

「連絡する」という英語表現:touch base

touch baseは「連絡する」ということですが、ビジネスの電話やメールなどで使われます。

I'm touching base with you to see if everything is all right these days.
(最近の様子を伺うためにご連絡しました)



人を続ける場合はwithを使います。

We want to touch base with the people that have been affected by the crisis.
(我々はこの危機で影響を受けた人たちと連絡したい)



関連記事:【口が軽い】は英語でbig mouth?日本語の【ビックマウス】は英語でbig mouthではない

関連記事:【噂(うわさ)を広める】【悪口を言う】は英語で何て言う?

英語ディクテーションアプリEnglish Buddy

少しでも英語のアウトプットをする機会を作りたいと思い、Google Playで英語のディクテーションアプリを公開しました。

デザインはシンプルですが、ディクテーションの内容は自分の経験したものを使っているので、間違いなく通じます。もしよろしければ下記のURLからダウンロードしてみてください。



Google Playのページはこちら

アプリの紹介はこちら

その他の筆者のスマートフォンアプリ

English Buddyのアプリ以外にもスマートフォンアプリを開発しているので、もしよろしければダウンロードしてみてください。


YURAGI(iPhone版)
YURAGI(Android版)
● 雨、川、火などの自然音が聴けるアプリ
● 仕事中、勉強中、子供の寝かしつけ、ちょっとしたスキマ時間などに癒しの自然音を聴くことができます
● サブスクリプション(最初の1週間はトライアルで無料)アプリですが、無料でも4つの自然音が聴けます
YURAGI無料版動画はこちら


HONEYEATS
● シンプルな食事記録アプリ
● 写真を撮って、アプリ専用のステッカーを付けて毎月の食事の傾向を把握しましょう!!



英語の本で買ってよかった教材:英語耳

「英語耳」という英語教材をご存知でしょうか?私も今までいろいろ英語の本を買って無駄にしてきたこともありますが、今まで買った中で1,2を争うぐらい役に立った英語の本がこの「英語耳」です。

英語耳は発音の教材です。発音は完璧にする必要はないと思いますが、正直なところある程度のレベルにしないとたとえ英語表現を知っていても伝わりません。

また音を知っているとリスニングの伸び方も劇的に変わります。例えば、音がわかる人であれば「she」と「see」の音は全く違います

この単語耳はそれほど厚い本でもなく、何ヶ月も勉強をする必要もなく、1,2週間集中してやる程度で良いと思います。

個人的には即効性もあったので、おすすめの英語教材です。



オンライン英会話のご紹介

私が使っているオンライン英会話サービスのレアジョブです。英語を覚えるには口に出して実際使ってみることが大切です。

(2021年9月17日現在)

●1レッスン129円~から始められる!
●日本人の専門カウンセラーに学習相談できる
●Skype不要でレッスンを受講できる独自システム「レッスンルーム」
●豊富な講師(フィリピン)
●5分前まで予約、キャンセルができる
●フリーで話すのもテキストを使って話すのも可能
●支払いも1ヶ月単位で可能


私も実際に使っていて質の高かった講師やオンライン英会話の勉強法をまとめているのでこちらも参考にしてみてください。

関連記事:オンライン英会話の効果的な勉強法

関連記事:レアジョブのオンライン英会話を受け始めてから100時間(5000分)を超えました

関連記事:レアジョブの英会話レッスンを受けて見つけた質の高い講師を紹介します

レアジョブの無料体験(通常2回、1回25分間)があるのでぜひ登録して試してみてください。

English BuddyのFacebookのいいねやTwitterのフォローお願いします

インスタグラムやFacebook、Twitterに新しい記事を投稿しているので、もしよろしくければ、いいねやフォローお願いします。



インスタグラムはこちら

Facebookはこちら

Twitterはこちら

このブログを検索

Facebook

QooQ