【人に活力がある】【街に活気がある】【通りに活気がある】は英語で何て言う?

2021年10月30日土曜日

意外と言えない表現 色々な言い方がある表現

t f B! P L
「街に活気がある」「活気があって楽しい」などと言うことがあると思いますが、英語で「活気がある」は何て言うでしょうか?


「活気がある」「活力がある」の英語表現:full of life / full of vigor

「人に活力がある」「街に活気がある」「通りに活気がある」は英語で何て言う?
「活気がある」は英語でfull of lifeもしくはfull of vigorと言います。lifevigorenergy(活力)という意味に近いです。その活力に「たくさんある」を意味するfull ofを合わせて、「活気がある」という意味になります。

The city is full of life.
(街に活気があります)



The streets are full of vigor.
(通りに活気があります)



full of lifefull of vigorは街や通りだけでなく、人に対しても使えます。

He is always happy and full of life.
(彼はいつもハッピーで元気があります)



Many children are always so full of life. They get out of control.
(多くの子供たちはいつも元気です。彼らは手がつけられません)



「手が付けられない」という意味のget out of controlはこちらを参考にしてみてください。

関連記事:「手に負えない、手が付けられない」は英語で何て言う?

He worked with full of vigor.
(彼は精力的に働いた)



You are 70, but you're still full of life.
(あなたは70歳ですが、元気ですね)

「活気がある」「活力がある」の英語表現:lively

livelyも人や場所、シチュエーションなどに対しても使える「活気がある」という意味の英単語です。注意したいのはlivelyは副詞ではなく形容詞です。

A lively child is running over there.
(元気な子が向こうで走っています)



over thereは「向こうの方で」「あちらで」という意味です。

Her lively personality will give positive impacts to everyone.
(彼女の活発な性格はみんなに良い影響を与えるでしょう)



The party got pretty lively towards the end of the evening.
(パーティーは夜になるにつれて、とても活気づいてきた)



There is a lively bar around the corner on the street.
(この通りの角に活気のあるバーがあります)

「活気がある」「活力がある」の英語表現:vibrant

vibrantも人や場所などに対して使うことができます。「活力があって魅力的である」という意味です。上記のlivelyとほぼ同じ意味です。

New York is a vibrant, fascinating city.
(ニューヨークは活気があって魅力的な街です)



The street was at its most vibrant during the New Year celebration.
(その通りは新年を祝賀している間、最高潮に活気がありました)



This area is going to develop into a vibrant commercial center.
(このエリアは活気のある商業施設の建設予定です)



人に対して使う場合は下記のようになります。

He is young and vibrant.
(彼は若くて活気があります)



さらにvibrant は色などにも使うことができて、vibrant redなどと言うと「明るくて濃い赤」「鮮明な赤」という意味になります。

The backyard is full of vibrant red and orange leaves.
(裏庭は鮮明な赤やオレンジの葉でいっぱいになっている)

「活気がある」「活力がある」の英語表現:bustling

bustlingは場所、通りなどに使用できて、「活気がある」「賑わっている」という意味になります。very busyに近い意味だと思います。

We have a festival right now. The street is bustling with people.
(今お祭りがあって、通りが人で活気付いています)



The market was bustling with people.
(そのマーケットは人々で活気づいている)



上記の例文でbustlingの位置でingのかたちになっているのは、動詞だからではないので注意してください。bustlingは形容詞です。例えばa small bustling Chinese restaurantで「小さな活気のある中華レストラン」となります。

The street is bustling with people wearing costumes for Halloween.
(その通りはハロウィンで仮装している人で賑わっている)



wear a costumeで「仮装する」という意味になります。

Tokyo is a bustling city, but sometimes I feel like I need a break.
(東京は活気のある都市ですが、時々、休憩も必要かなと感じています)



「休憩」「息抜き」の意味のbreakに関してはこちらを参考にしてみてください。

関連記事:【息抜き】は英語で何て言う?break, rest, vacationの違いは?

「活気がある」「活力がある」の英語表現:flourish / thrive

flourishは経済や街が栄えるという意味です。その他にも植物がよく育つという意味でも使われます。ある場所に使われれば「活気がある」に近い意味になると思います。

The shopping center is flourishing.
(そのショッピングセンターは活気づいている)



flourishとほぼ同義語でthriveもありますが、こちらは少し堅い英単語です。日常会話ではthriveよりもdo wellとかの方が使うかもしれません。

The shopping center is thriving.
(そのショッピングセンターは活気づいている)



Information Technology is now one of the a thriving industries in the world.
(ITは今世界で活気のある産業の一つです)



The area has a thriving community and people living there are full of life.
(そのエリアは活気のあるコミュニティーがあり、そこに住んでいる人たちには活力があります)

「活気がある」「活力がある」の英語表現:energetic

energeticenergyがあるので分かりやすいと思いますが、「熱意がある」「活発である」という意味です。

She is an very energetic woman. She works very hard and raises up three kids.
(彼女はとても活発な女性です。とても一生懸命働き、3人の子供を育てています)



New York is a very lively and energetic city.
(ニューヨークはとても活気のある都市です)



For the more energetic, we offer windsurfing.
(アクティブな人のために、ウィンドサーフィンを提供しています)



for the more energeticとは「アクティブな活動をすることが好きな人」という意味です。

「活気がある」「活力がある」の英語表現:exciting

excitingは説明不要だと思いますが、「興奮する」「ワクワクしている」ような意味になります。

I think London is one of very exciting cities in the world.
(ロンドンは世界で活気のある都市の一つだと思います)



I've got some very exciting news for you.
(あなたにとってワクワクするニュースを手に入れました)



As a software engineer, there are a lot of exciting job opportunities in United States.
(ソフトウェアエンジニアとして、アメリカにはワクワクする仕事がたくさんあります)



関連記事:【意気消沈】【テンションが低い】【テンションが高い】は英語で何て言う?

英語ディクテーションアプリEnglish Buddy

少しでも英語のアウトプットをする機会を作りたいと思い、Google Playで英語のディクテーションアプリを公開しました。

デザインはシンプルですが、ディクテーションの内容は自分の経験したものを使っているので、間違いなく通じます。もしよろしければ下記のURLからダウンロードしてみてください。



Google Playのページはこちら

アプリの紹介はこちら

その他の筆者のスマートフォンアプリ

English Buddyのアプリ以外にもスマートフォンアプリを開発しているので、もしよろしければダウンロードしてみてください。


YURAGI(iPhone版)
YURAGI(Android版)
● 雨、川、火などの自然音が聴けるアプリ
● 仕事中、勉強中、子供の寝かしつけ、ちょっとしたスキマ時間などに癒しの自然音を聴くことができます
● サブスクリプション(最初の1週間はトライアルで無料)アプリですが、無料でも4つの自然音が聴けます
YURAGI無料版動画はこちら


HONEYEATS
● シンプルな食事記録アプリ
● 写真を撮って、アプリ専用のステッカーを付けて毎月の食事の傾向を把握しましょう!!



英語の本で買ってよかった教材:英語耳

「英語耳」という英語教材をご存知でしょうか?私も今までいろいろ英語の本を買って無駄にしてきたこともありますが、今まで買った中で1,2を争うぐらい役に立った英語の本がこの「英語耳」です。

英語耳は発音の教材です。発音は完璧にする必要はないと思いますが、正直なところある程度のレベルにしないとたとえ英語表現を知っていても伝わりません。

また音を知っているとリスニングの伸び方も劇的に変わります。例えば、音がわかる人であれば「she」と「see」の音は全く違います

この単語耳はそれほど厚い本でもなく、何ヶ月も勉強をする必要もなく、1,2週間集中してやる程度で良いと思います。

個人的には即効性もあったので、おすすめの英語教材です。



オンライン英会話のご紹介

私が使っているオンライン英会話サービスのレアジョブです。英語を覚えるには口に出して実際使ってみることが大切です。

(2021年9月17日現在)

●1レッスン129円~から始められる!
●日本人の専門カウンセラーに学習相談できる
●Skype不要でレッスンを受講できる独自システム「レッスンルーム」
●豊富な講師(フィリピン)
●5分前まで予約、キャンセルができる
●フリーで話すのもテキストを使って話すのも可能
●支払いも1ヶ月単位で可能


私も実際に使っていて質の高かった講師やオンライン英会話の勉強法をまとめているのでこちらも参考にしてみてください。

関連記事:オンライン英会話の効果的な勉強法

関連記事:レアジョブのオンライン英会話を受け始めてから100時間(5000分)を超えました

関連記事:レアジョブの英会話レッスンを受けて見つけた質の高い講師を紹介します

レアジョブの無料体験(通常2回、1回25分間)があるのでぜひ登録して試してみてください。

English BuddyのFacebookのいいねやTwitterのフォローお願いします

インスタグラムやFacebook、Twitterに新しい記事を投稿しているので、もしよろしくければ、いいねやフォローお願いします。



インスタグラムはこちら

Facebookはこちら

Twitterはこちら

このブログを検索

Facebook

QooQ